スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

紀北沖ボート釣りと帆船

紀北沖ボート釣りと帆船

7月8日(日)

ツイッターでよくしていただいている倉本さん(@kurahoken)にお誘いいただいて、紀北沖ボート釣りにいってきました。

狙いは大アジと大サバ。

今回のメンバーは、前述の倉本さんとご友人のタニさん、そして僕の会社の先輩・電卓さんと、同じく会社の後輩・新人くん、それに僕の5名。

この日の僕は全然ダメ男ちゃんで、小アジ2匹にキスがぽろぽろという情けない釣果でした。

・・・・・・・・・・・

朝一、通称倉本港を出港、出てすぐの岬の先端でタチウオ釣りからスタート。

ここでは、電卓さんがタチウオ二匹。

201207080441000.jpg

タチウオゲッター22gで。

その後北上し、目当てのアジポイントを小移動を繰り返しながら攻めていきました。

仕掛けは、ジギングサビキやフラッシャー仕掛けにアオイソメを付けたもの。

このときに僕はようやくアジ2匹を釣りあげることができましたが、ここでも一人釣りまくったのは電卓さん。

良型アジのみならず、良型ガシラもゲットしていきます。

倉本さんも大型のアジの2連と調子良さそうです。

でも、一番の大物が、タニさんの50cmオーバーの大サバ!

写真がないのが残念ですけど、すごい引きでしたよ。

新人くんは船酔いと格闘しながらも、今日一番の大アジをげっちゅ。

201207081101000.jpg

うらやましい!

僕は全く見せ場なく・・・


その後は、南下してキスの数釣りをして帰りました。

本日の釣果の一部。

201207081902001.jpg

不憫に思った電卓さんがちょっと多めに置いていってくれました(T_T)

うーん、悔しい釣果です。

次は、ちょっと研究して竿頭になってみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・

キス釣り後、和歌山港沖に泊まっていた帆船。

201207081553000-1.jpg

逆光でみると、まるで「パイレーツ・オブ・カリビアン」の世界です。

正体は、

201207081555000.jpg

航海練習船「日本丸」(正確には日本丸Ⅱ世)

名前を聞いたことはありましたが、実際に目にするのはもちろん初めて。

以下wikipediaからの引用。

・・・・・・・・・・・・・

日本丸の後継として、1984年(昭和59年)に日本丸II世が就航した。日本丸II世は帆装艤装設計から製作まで、すべて日本国内で行われた初の大型帆船である。住友重機械工業浦賀工場で建造された。

先代の日本丸に比べて帆走性能が大幅に向上しており、世界でも有数の高速帆船として名をつらねている。その年で最速の帆船に贈られる「ボストン・ティーポットトロフィー」を1986年(昭和61年)、1989年(平成元年)、1993年(平成5年)と三回受賞している。」

主要諸元(日本丸II世)

船種(帆装型式) - 4檣バーク型帆船
総トン数 - 2570トン
全長 - 110.09 m
全幅 - 13.80 m
メインマスト高 - 43.5 m(船楼甲板からの高さ)
(東京港のレインボーブリッジをくぐれる最大高さに設計されたと言われている) 
喫水 - 6.57 m
総帆数 - 36枚(横帆18枚、縦帆18枚)
最大搭載人員 - 190名
他 - ディーゼル機関(2基)による機走可能
主機型式 - ダイハツ 右舷機:6DSMB-28NS 左舷機:6DSMB-28NSL
(マストが船底まで貫通しているため主機を中心に配置することができない)

・・・・・・・・・・・・・

僕、帆船をメインに扱った創作歴史漫画の、川原正敏『海皇紀』って漫画が大好きでして、ちょっと興奮しましたよ。

実際の帆船って、思っていた以上にロープなんかが張り巡らされていて、芸術的とすら思えますね。

・・・・・・・・・・・・・

201207081555001.jpg

黄金の船首像が美しい。

201207081556000.jpg

この船首像で海王丸と見分けるようです。

間近でみるとかなりの迫力です。

201207081558000.jpg

船尾では、訓練生が釣りをしていました(笑)

なかなか壮観です。

帆を張っているところが見ていたいですね。

・・・・・・・・・・・・・

釣りは(僕だけ)残念な釣果でしたが、思い出がたくさんあったいい釣行でした。

倉本さん、またよろしくお願いしまーす\(^o^)/


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

オツカレーションでした((´∀`))

その日僕は45cmを筆頭にアジ5匹、グチ、ガシラ10匹の釣果でした(。・w・。) ププッ

また春日丸も一緒に乗りましょう♪

>そぎやまさん
くっそー!
めちゃめちゃ釣ってますやん!!
ギガアジも仕留めてるし!

春日丸、僕も行ってみたいのです。
ご一緒よろしくです、先輩!(#^.^#)

(´;ω;`)ブワッ

ひろしゃん・・・( *`ω´)

ボートでも全く釣れない事を考えれば、釣れただけでも有り難いですよね(^^)
竿頭には遠かったみたいですが、次が楽しみですね。
雨降らして得意のフィールドに持って行きましょう(笑)

海王丸はよく大阪や神戸で見かけますが、ホントカッコイイですよね(*´▽`*)
七つの海を冒険したいです(笑)

>なかさん
そうなんですよね。
ボートのエサ釣りでも全く釣れないときありますもんね。
楽しく釣りができて、しっかりと釣れたのでよかったですよ。

帆船ってロマンありますよね。
しかも世界最高峰の帆船ともなれば、ワクワクしますよねー。
世界一周オフショアフィッシングの旅、やってみたいっす(笑)

おいしそうでいいじゃないですか。
新人クンは酔わなかったですか?
うらやましいなぁ・・・

日本丸で釣りさせてくれないかな・・・
あれだけ大きくても酔いますかね?

>スマさん
いただいたものも全て美味しく頂きました(*´∀`*)
新人くんも、次は酔わずに頑張るっていうてましたよ。

帆船で釣りだと、ずっと船が傾いてるはずなんで、余計に酔うかも(笑)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。