スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

但馬・丹後の旅2日目

但馬・丹後の旅2日目

6月24日(日)

朝6時、小天橋キャンプ場の駐車場で起床。

ここの堤防でこの時期にアオリイカが釣れていたという情報を前日にもらっていたので、ちょこっとチャンレンジします。

しかし、藻が浮きまくっていてなかなかうまくシャクれずノーフィッシュ。

201206240700000.jpg

久美浜湾側の漁港もベイトっ気はなく、海鳥も暇そうにしてました。

201206240712000.jpg

今日の予定は、宮津市の天橋立をみることのみ。

時間もたっぷりあるので、丹後半島を海岸線沿いにぐるっと回って宮津市に向かうコースとしました。

・・・・・・・・・・・

走ってみて思ったのは、結構道は広くて走りやすいことと、とにかく海水浴場がいたるところにあること。

少し走ればすぐ海水浴場が出てきます。

夏のシーズンは駐車料金がかかるようですが、それ以外の時期は無料となっているので、キャンプをするにはいいところみたいですね。

途中、これまた情報をもらっていた、たんご鉄道の駅舎に寄ったり、面白そうなところで写真を撮ったり、漁港の様子を見てまわったりと、ぼちぼちと進んでいきます。

201206240732000.jpg

201206240734001.jpg

201206240747001.jpg

さすがにカニ処、「松葉ガニ」の販売所や土産物店の看板が多いですね。

ちなみに、「間人」って港があるんですけど、この地名読めます?

答えは、「タイザ」と読むのようです。

松葉ガニもこの地区では「タイザガニ」としてブランド化しているようですよ。

・・・・・・・・・・・

そしてお昼前にようやく辿りついたのは、近畿地方最北端「経ヶ岬」。

最北端、と聞くと達成感がありますね。

駐車場では、超望遠レンズの写真家さんがいました。

201206241000000.jpg

聞くと、ハヤブサを撮っているとのこと。

教えてもらってみてみたんですが、めっちゃ上空を悠々と飛んでました。

トンビと全く見分けつきませんね(^_^;)

そして、駐車場からひーころひーこら山道を登って、経ヶ岬灯台へ。

たった400mの山道なんですけど、急な階段になっていて、着いたころには汗だくでした。

201206240915002.jpg
(灯台ってこんなのになってるんですね!)

201206240917000.jpg
(真っ白できれいな灯台でした)

201206240918001.jpg
(経ヶ岬先端から。近畿最北端の海!)

灯台からの帰り道、ちょっと変わった花を発見!

201206240928001.jpg
(「トラノオ(虎の尾)」の一種?)

・・・・・・・・・・・

経ヶ岬をあとにして、最初の漁港。

蒲入漁港。

この漁港は結構広くて、川がなくとても水が澄んでいたのが印象的でした

日本海側って、意外と大きな漁港がなく、小さな漁港がポツポツある感じ。

ここで少しロッドを振ってみることにしました。

用意したのはメバルタックルとエギングタックル。

最近のマイブーム「ガルプ」をメバルタックルに装着し、ちょこちょこと探りますが、たま―にフグ・ベラが遊びにくる程度。

漁港の先端外向きは水深もあり、ところどころに藻が茂っていて、いかにもアオリイカが寄りつきそうです。

取りあえずメバルタックルはガルプのぶっこみ置き竿釣法にして、エギングを試みます。

エギングの第一投げ目。

着底を待っている間に置き竿に目をやると、、、

ギュンギュンしなってるやん!

エギロストを覚悟で竿を持ち替えてアワセを入れます。

結構引くぞ!

上がってきたのはヒラメ

201206241050000.jpg

の赤ちゃん(笑)

201206241044000.jpg

25cmくらいでした。

とはいえ、この遠征中、それほど釣りの時間を捻出できた訳ではなかったので、うれしい一匹。

2lbナイロンラインでの抜き上げは結構ハラハラしましたよ\(^o^)/

テンションが少しあがり、ぶっこみとエギングの二刀流を続けましたが、このヒラメ一匹で終了でした。

今度は本気で釣り旅行に来てみたいもんですね。

・・・・・・・・・・

釣りを終えたあとは、車を走らせて天橋立へ。

貧乏旅行ですから、ロープウェイに乗ることなく、少し天橋立の上を散歩して終了。

201206241209000.jpg
(左右の端に海があるんですけど、分かりづらい(T_T))

途中「お菓子の館」って看板に嫁さんが食いついてちょこっと寄ったりしたくらいでした。

そうそう、ロープウェイに乗る代わりに、天橋立の西の山にある成相寺のパノラマ展望台にいってみようとしたのですが、展望台までの道が工事中で行けず、しかも入山料が一人500円かかると分かって引き返したりしました。

残念。

・・・・・・・・・・・

昼食は宮津市内の高速船乗り場前の「燻」というお店でとりました。

たまたま通りがかったときに「宮津バーガー」と「B級グルメ・宮津カレー焼きそば」ののぼりを発見したのです。

201206241355000.jpg
(宮津バーガー認定プレート)

時間は1時半を回っていたので、店内にはお客さんは少なめ。

201206241336000.jpg
(こじんまりとしたカフェ)

オーダーしたのは、もちろん宮津バーガーとカレー焼きそば、それに燻製タマゴ。

201206241344000.jpg

ライ麦のパンズに、丸子(メジロ)のパテ。

ナッツのドレッシングが合っていて、めちゃくちゃ美味かったですよ!

・・・・・・・・・・・

2時を過ぎ、宮津をあとにして帰途に着きました。

案の定、行きと同じように宝塚で渋滞に巻き込まれましたが、5時半には無事和歌山に到着。

もちろん夕食はヒラメ

201206241924000.jpg

買ってきた地ビールで乾杯です。

・・・・・・・・・・・

久々の家族旅行でした。

嫁さんの希望もある程度かなえつつ、僕の釣りもちょこっと挿入できて、満足満足な旅でした。

・・・・・・・・・・・

道中、ツイッターで旅の経過を報告していたのですが、たくさんの方から観光のアドバイスや、当地の釣りのポイントを教えていただきました。

みなさんのおかげで、楽しい旅行になりました!

ありがとうございました!



スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

蟹の上にワンコ(笑)

めっちゃウケてしまったんやけど(笑)

でも、日本海って行く機会ないから、うらやましいわぁ(≧∀≦)
海鮮おいしそうやし!!

No title

>みか
人気のない記事にコメントありがと。
海鮮丼うまいよ!
冬に行った方が、カニとか魚ももっとうまいよー。

ぴょん吉がカニの上で正面向いてくれたんよ。
いい写真になったわー。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。