スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

フィッシングショーに「行く」の巻

フィッシングショーに「行く」の巻

2月5日(日)

【そぎ・る】
和歌山市内在住のそぎやま氏がTwitterや自身のブログで変換ミスを連発してしまう事を通称"そぎる"と言う。使い方としては「打ち間違えた」を「そぎった」と言う。(Wikipediaより)

2011年におしくもユーキャン流行語大賞を逃したこのワード。

ツイッター上では、 すでに流行を通り越して定型語となっています。

スマーフさんからの「お一人で釣りにいかれるのですか?」という問いに対して、

「お二人です。スマその時間に何するですか!?」

の答えは、

あぶ氏から、「これが元祖の"そぎツイ"だ! 自分に対して丁寧語 呼び捨て 字抜け 3つの要素が複合された 奇跡の"そぎツイ"作品。」との賛辞を贈られている。

ツイッターでは毎日この「そぎる」という言葉を見ない日はないといっても過言ではない。

・・・・・・・・・・・

そのそぎやまさん、ヒロさん、ブーさんと、フィッシングショー大阪2012にいってきました。

11時半ごろ、僕以外のメンバーを乗せたそぎやまさんの車が僕の家に到着し、一路大阪に向かって出発。

すでにカーナビにはそぎやまさんが、会場であるインテックス大阪へのルートを入力しており、とりあえずナビどおりに行きましょうということになりました。

普通なら、和歌山方面から、インテックス大阪のある南港方面へは、阪和道泉佐野ICから、空連道を通り、阪神高速湾岸線を抜けるルートとなるのですが、ナビが示したのは阪和道を松原方面へ直進させるルート。

「湾岸道じゃないんやねぇ。」
「そっちの方が高速料金が安いのかな?」
「釣り人的には、湾岸道の方が海がみえて、釣れそうなポイントみてテンションあがるけどね。」

なんていいながら、ナビのとおりに阪和道を北上します。

近畿道に乗り継ぎ、松原JCTから阪神高速に乗り換え。

環状線に入りますが、この時点では特にナビに対してツッコミはでていませんでした。
環状線から湾岸線に乗り換えるルートも考えられるからです。

いざ環状線にはいりますが、中央線が見えてもナビが示すのは直進方向。

すこしして、そぎやまさんから驚愕の言葉が発せられます。

「土佐掘で降りるみたいですねぇ。」

「土佐掘ねぇ、、、、、って、なんでやねん!」
その他のメンバー全員で、思いっきりツッコミかましましたよ!

インテックス大阪が、ビルに囲まれたもうちょっとで梅田ってところな訳がありません。

「と、とりあえず西の方向にはしって行こうよ。」
「ナビがそぎってるやん!」
「ちょっとコンビニでも寄って確認しようよ。」

車内はてんやわんやです。

そして車が止まった間にナビのチェックをしてみたところ、驚きのルートが表示されます。
そぎやまさんが前日ナビに入力した目的地は、もちろん「インテックス大阪」ではなく、

「株式会社インデックス」!!

そぎやまさん、これまでは「そぎる」原因を、スマホのタッチパネルの感度や自動入力変換のせいにしてきましたが、はっきりと真の原因がわかりました。
単純な「不確認」。確認不足ではありません。
不確認。

しかも今回の「そぎり」はかなり高度であることもわかります。

ナビは目的地設定をしたあと、予定ルートを示す画面に変わりますよね。
その画面で、自分の行きたいところがあっているか確認するはずです。

その際に「株式会社インデックス」が大阪以外の地域にあれば、さすがの不確認そぎやまさんも気づくはず。

大阪の、それもなんとなーくそれっぽい地域にある、似たような会社を引き当てるあたりは、見事というほかありません。

「株式会社インデックス」と表示されたときの、車内の大爆笑。

おそらく一生忘れることはないでしょう。

そして、毎年フィッシングショーが開催されるごとに、確実に思い出し笑いをすること必至です。

これが仕込まれたネタであれば、かなり手の込んだ練り上げられた最上級のネタなのですが、そぎやまさんのこれまでの「そぎり」を目の当たりにしてきた僕たちには、これがネタでないとはっきりとわかります。

・・・・・・・・・・・・

プログラミングが得意なそぎやまさんですが、デバグ担当の方は大変な労力がかかるだろうなぁ。

と、思いながら、フィッシングショーそのものの報告は次回更新ということで。

けしからん写真もありますよ)^o^(

お楽しみに。



スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

まさかこのくだりだけでブログ一回のネタにしてしまうとは(笑)

カーナビに表示されていたインデックスの写メを撮ろうとしたら、早急に証拠隠滅をはかったお茶目な一面もありましたね。

あーおもろかったw

まだ着いてない状態で一つの記事にしますか(´Д`).∴カハッ

今日は一瞬だけでしたが会えましたね♪
しかし、ヒロさんから聞いたときは失礼とは分かっていながらも笑いを堪えれませんでした・・・

>ひろさん
まだまだ会場につきませんね。あとひとネタありましたし(笑)
証拠隠滅はやかったですね。

>そぎやまさん
すいません、ネタにしてしまいました。
折角の極上のネタだったんで、笑って許してくださいね。
大爆笑でしたね。

>ユウチャックさん
ほんまに集合写真のとき一瞬だけでしたけど、久々でしたね。
これほど高度なのはなかなかないと思うんですよ。
奇跡ですよ、ほんと(笑)

そぎる だけで記事書きますか^^;
そぎやまさん、弱っていきますよ(笑)

TLでそぎるってよく見かけていたのですが、
実は意味を知ったの最近です^^;

朝からこの件のツイートで爆笑し、
今またこのブログで涙出ましたw
多分その場にいたらゲラの僕は腹筋がおかしくなって
呼吸困難になっていたと思いますw
あー面白い。
そんなそぎさんのキャラが僕は大好きですよ(^^)

Fショー

青山がフィッシングショーに行くとか嘘だろ・・・ありえへん。

ほんまに「行く」 だけで終わらせましたね。
それにしても面白すぎます!(爆)

>なかさん
これ、伝説ものですよ!
さすが元祖はちがいます(笑)
文字打ち間違いは、即誰かからツッコミ入りますから注意してくださいね。

>スマさん
車のなか、大爆笑でしたよ。
すごすぎました!
僕もそぎやまさんと出会えてめっちゃうれしいんです。
しょっちゅう釣り一緒にいける近くの人がいなかったもんで。
感謝感謝です。

>HDくん
昔は、あんまり釣りに一所懸命じゃなかったからね。
でも、顔見て分かるのはバス時代の人ばっかり。
海釣り名人はさっぱりわからんかったわ。

>さくたろうさん
これだけで一本書く価値ありですよ!
まさに伝説!
大爆笑で会場に乗り込めました!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。