スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

お盆の釣り

お盆の釣り

毎年お盆には田辺市の実家に帰省して、
ゆったりと過ごすことが恒例となっています。

今年も会社が休みに入る12日から15日まで、
実家で過ごすことにしました。

南国紀伊田辺ということで、
少し足を延ばせば周参見・串本などの海釣り師垂涎の超一級ポイントに、
車で1時間ほどでたどり着けてしまいます。

今回も当初はそのつもりで帰省したわけですが、なかなかプラン通りには進まないお休みとなりました。

まずは、帰省前日の11日から説明していきましょうか。

・・・・・・・・・

11日は仕事最終日。
友人のヒロさんが先日目視で存在を確認した、
伝説となる1m20cmのシーバスを狙う釣り、かつ、
プロアングラーの山本典史氏とともに、
と聞いては同行せずにいられません。
夜間の釣行ということですので、仕事もそこそこに終わらせて、
家に帰って釣り具を積み、お二人に合流すべく南へと車を走らせます。
僕は翌日の12日からお休みですので、
せっかくなので翌朝に先日のシイラを釣りあげた衣奈漁港にも行きたいと思っていました。

中紀の某ポイントに着くと、ヒロさんはすでに諦めモード。
モンスターシーバスポイントは調査されたようでしたが、気配なしだったとのこと。
そこで移動してこのポイントでやっているようでした。

ヒロさんと五分ほどトークしていると、山本さんがキビレを持って現れました。
「キビレなら良く釣れるよ」とのこと。
山本さんがルアーを投げていたのは、ヒロさんのポイントと数十メートルはなれた水門のあるポイントでした。
早速移動します。

さすがプロアングラーの山本さん。お話を聞いてみると、
小さな水門の前のポイントですが、川の地形や流れから、
緻密に科学的に戦略を立てられた結果として釣っているということがわかります。

僕は偶然に頼った釣りをしていますが、山本さんのお話を聞いていると、
当然ながら戦術を組み立てて、釣るべくして釣っているということ。

すぐ後にも小ぶりのシーバスもゲットされていました。
「ほらね!」と山本さんは言わないけれど、その空気が漂っていました。

実家が田辺で、明日から帰省するんですよ、と話すと
白浜周辺のチヌポイントも教えてくれました。
そのほかにも、プロアングラーならではの業界裏話なども聞けて楽しい時間でした。

せっかくお会いしたのに写真を撮らなかったのはブログ初心者の痛恨ですね。

ヒロさん、山本さんは翌日も多忙ということで、
この夜は11時半ごろ解散し、僕は衣奈漁港に向かいます。

・・・・・・・・

冒頭でながーいこと田辺の帰省について書いておきながら、、、

つづく、、、。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。