スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ひさびさのシーバス

ひさびさのシーバス

2月19日

ニジマス釣りはけっこう楽しかったものの、やはりワイルド個体が釣りたいもんです。

どうも海に行くも狙った魚が釣れない病を患っている今年の冬。

そんなとき、ツイッターでフォローさせてもらっている「しんぺい」さんが、紀北の漁港でシーバスを釣りまくっているとの情報が!

二桁釣果を達成されたようです。

「すごいっすねー!」と返すと、

しんぺいさんの「ポイント紹介しましょうか?」との神のようなお返事に、恥ずかしげもなく、それでいて情けなく、

「ありがとうございます!!」

と、、、

そして、翌日。

しんぺいさんのご教示どおりの下げ潮のタイミングでポイントインの予定を立てました。

同行してくれるのは、爆部のひろさん。

ひさびさの平日ナイトフィッシングです。

・・・・・・・・・・・・・・・

仕事を終え、夜8時くらいに自宅を出発。

その直前、ひろさんから「1時間ほど用事を済ませてきます」とメッセージ。

潮が下げ始めるまで、まだ1時間半ほどあります。

ひろさんとの合流までも時間があいているということで、最近ハズレのない「タケノコ狩り」でもやってみることに。

image20140219210318.jpg

小型のタケノコメバル

まずはボーズ回避成功。

でも、これの前になかなかいいサイズがヒットしたのですが、僕の横着リグのせいでラインブレイクしていました。

「まっすぐ」っていうジグヘッド。

ほんとワームを簡単に「まっすぐ」させるので重宝しているのですが、このジグヘッドの唯一不満なところが、
アイが奥まっているために、釣行後にジグヘッドを外す時にラインがきちんと全て取りずらいところ。

こんなだから、毎回ラインの結び目をのこしたまま保管してしまうんですね。

それを何回かやっていると、アイにたくさんの結び目がついたまま使うことになってしまいます。

で、アイの部分がイガイガになったまま使用して、、、

そこでラインブレイク。

いままで何度も同じミスをやっているのですけど、、、

ついついジグヘッド惜しさにやってしまいます。

だって、一個50円くらい「も」しますもの、、、

・・・・・・・・・・・・・・・・

気をとりなおして!

9時半ごろ、シーバスのポイントに到着。

ひろさんはまだ到着まで時間がかかりそう。

でも車で待つのはイヤな性格の僕。

とりあえず、タックルを持たずにしんぺいさんに教えてもらったポイントを下見にいくと、、、

「ぼこっ!」「ばこっ!」「ばっしゃーん!」

もうすでにボイルしてますやん!!

以前からひろさんには「団長は絶対まっててくれない!」と愚痴られ続けています。

この時も一応ひろさんには、すでにボイルが始まっていることをメールすると、

「ちょっと待って(;´Д`)ハァハァ」
「マッハで向かう(;´Д`)ハァハァ」
「待って(;´Д`)ハァハァ
 略して
 マッハ 」

とにかく待っててほしい感が伝わってきます。

じゃあ、さっきボイルしてたエースポイントを外して投げればいいか、と思ってすぐタックルをセット。

ルアーは「月下美人 澪示威60mm蛍霧羅クリア」。

3月末の稚アユ漁港ゲーム用に買ったきり、まだ1バイトも出会えていなかったルアー。

チョイ投げの1投げ目。

「ドン!」

つ、釣れてもたww

50cmくらいの中型でした。

もともとここでのシーバスのサイズは中型メインと、しんぺいさんに聞いていたので、この日のタックルはチヌロッドに2000番のリール。

50cmくらいでもそれなりに楽しめるタックルでした。

そろそろ魚も弱ってきたというところで、キャッチ間近というときに、痛恨のフックオフ。

ガビーンですよ。。。

その直後、ひろさん到着。

「やっぱり待ってくれてへんやん!」

とお約束のお叱りを受けつつも、僕にしては珍しくエースポイントを温存しておいたことには一定の理解をしてもらえた様子。

とりあえずさっき僕がバラシたところからスタートしましょうか、というやいなや、速攻一匹目を釣りあげるひろさん。

25cmくらいと小型ですが、いきなりのヒットはさすが「爆!釣り部」の部長ですな。

その後、エースポイントに二人ではいるも、ひろさんだけがポツポツ釣りあげていく展開。

image20140220001338.jpg

割といいサイズまで釣ってます。

ひろさんは僕が釣れないのを尻目に4・5匹ゲットと感じでしょうか。

これでは、ひろさんを接待するためだけにエースポイントを温存しておいたようなもんです。

悲しすぎるやないか~い!

釣れてるひろさんはジグヘッドにワームというセッティング。

ややいじけモードが入ってきた僕でしたが、最初にバラシたポイントに戻って、ひろさんに倣ってジグヘッドに付け替えて。

スローに水面下をひいてきて、、、

ドン!

image20140220001354.jpg

30cmをやや超えるくらいのサイズでしたけど、めっちゃうれしい!

11月のリバーシーバス以来のシーバスです。

image20140219221733.jpg

やっぱりワームでしたか。

しんぺいさん、ありがとうございまーーーーす!

やっとこさ、野生のいい魚釣れました!!

・・・・・・・・・・・・・・

11時ごろストップフィッシング。

帰り際、ひろさんに発注していた渓流用ミノーが完成したとのことで受け取り。

image20140219225745.jpg

45mm、1gくらいのちいさなミノー。

釣りに忙しいさなか、作っていただきました。

塗装はしていない、とのことですが、かっちょいいですねー。

早速まずは「カマス」釣りでテストしてみたいと思いますww

「どあほ!」

っていわれそうですね。

冗談はさておき、これでもうあと10日程にせまった日高川アマゴ解禁に死角なしとなりました。

今年は3月2日日曜に渓流釣りをスタートしたいと思います。

でも、もう一回シーバス釣りたいなーー。



スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

気のせいか、僕わりとひどいヤツっぽくないっすか(;´д`*)ハァハァ
おつかれさまでした。
しんぺいさんありがとうございました(;´д`*)ハァハァ

>ひろさん

気のせい、気のせいww

当日はお疲れ様でした。

もっともっと釣れるかと思いましたけど、腕があまりになさ過ぎてわらけますわ。

しんぺい先生さまさまでしたねー!

NoTitle

釣れてますやん(*´д`*)ハァハァ・・

いいやん(*´д`*)ハァハァ・・

また行こうかなぁ・・・(*´д`*)ハァハァ・・

寒い・・・

>そぎまるさん

釣れてまいました(*´д`*)ハァハァ・・

シーバス釣りめっちゃ楽しいぇ(*´д`*)ハァハァ・・

また行きましょやぁ(*´д`*)ハァハァ・・

すぐ暖かくなりますよん。。

NoTitle

大阪組が釣りない寒いで意気消沈の中、やっぱり和歌山はすごいなぁ・・・

>スマーフさん

お返事おそくなってすいませんでした。

大阪のフォロワーさんに情報を教えていただいたのです。

僕の力じゃあよう探しませんよww
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。