スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
山陰の旅  ←山陰の旅 【--年--月】の更新記事一覧 →山陰の旅3  山陰の旅3
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

山陰の旅2

山陰の旅2

5月4日。

南に境港をのぞむコンビニで起床。

寝ている間に雨が降っていたようです。

昨夜偶然にも島根入りされていたキッシーさん、テント泊をされていたようですが早朝に泣きながら撤去されたとかww

コンビニ駐車場でおとなりで車中泊されていた岡山からこられていたご夫婦とご挨拶。

軽自動車で2人車中泊されていました。

そのご夫婦から美保関灯台の眺望を推薦してもらい、まずはそちらにいってきました。

2013-05-04 083413


残念ながら天気が悪く隠岐は見られませんでした。

・・・・・・・・・・・・

美保関をあとにして向かったのは、境港の水産センター。

朝市ですね。

2013-05-04 091028

旅行先での楽しみのひとつに朝市をよくのぞかせてもらいます。

地場の魚をじっくりと見られるのでおススメです。

カニ!

2013-05-04 090910

アコウ!

2013-05-04 090750

ヒラマサ!

2013-05-04 091300

全部めっちゃうまそう!

クーラーボックスもってくればよかったなぁ。

・・・・・・・・・・・・

そして境港といえば、水木しげるロード。

2013-05-04 093746
メフィスト!

こんな銅像が100体以上並んでます。

水木しげる記念館前にはキャラクターもいましたよ。

2013-05-04 093157

2013-05-04 095755

2013-05-04 095716

そしてご当地バーガーをむしゃむしゃ。

2013-05-04 100257

2013-05-04 100324

このころには雨足が強くなってきました。

雨の中、境港をあとにして再び松江市に。

嫁さん希望の小泉八雲記念館へ。

小泉八雲といえば怪談 (kwaidan)で有名ですよね。

水木しげるの妖怪といい、出雲地方ってまさに『神々の国の首都』という感じなのでしょうか。

とかいいつつ、僕はかなり眠くなってきてたので車でワンコとお留守番。

1時間半ほどゆっくり寝ることができました。

・・・・・・・・・・・・・・

そして今日のメインイベント出雲大社観光をするべく宍道湖を南にみながら、ドンドン西へ車を走らせていきます。

出雲市にはいったところで、宍道湖自然観「ゴビウス」に到着。

親水施設でありつつ、緑地園地もありつつ、水族館、鳥類園、運動場まである施設です。

もちろん水族館に入場。

まずは島根の成り立ちからお勉強。

2013-05-04 133127

コノシロとサッパ。宍道湖を代表する魚なんだそうです。

2013-05-04 132934

ひろさんの好物、カワムツ。

2013-05-04 133603

シーバスとイトヒキアジとギンガメアジ。

2013-05-04 140514

きれいなミノカサゴ。

2013-05-04 134813

しかし、水槽の魚を撮影するのムズイ。
ほとんどぶれてしまいました。

じっくりみれば2時間は居られそうな感じで、見ごたえありです。

・・・・・・・・・・・・・

そしてやっとこさ出雲大社に到着。

予想はしていましたが、大社周辺は渋滞していて、あと2kmってところから1時間かかりました。

平成の大遷宮(約60年ぶり)を1週間後にひかえていて、参拝者がわんさかいてます。

出雲そばをたべようと思っていましたが、お昼3時を過ぎているにもかかわらず、大変な行列ができてました。

でやっぱり行列が嫌いな我々は、、、

2013-05-04 160632

またもやバーガーww

三瓶バーガーっていうらしいですが、うまかったです。

でようやく大社参りスタート。

2013-05-04 162031

鳥居をくぐるとまずは下り坂であることにびっくり。

大体は上りが多いと思うのですが。

坂の下から入口に向かって撮影。

2013-05-04 165956

人が多いですね。

すすむと、神話をモチーフにした銅像。

2013-05-04 162912

さらに進んでようやく社殿。

2013-05-04 163123

そして本殿前。

2013-05-04 163846

大遷宮を控えて、屋根がきれいになってますね。

参拝作法もいつもの2礼2拍手1礼とは違うようで、他の方を見よう見まねでやりました。

4礼4拍手だったかな?

本殿は正面からは見られません。

少し離れたところからやっと(屋根だけ)見れました。

2013-05-04 164722

そして少し離れたところに、有名な大しめ縄の建物発見。

2013-05-04 164926

記念撮影も。

2013-05-04 165040

大社見学を終えようとしたところ、たまたま神楽?能?のリハーサルが始まりました。

2013-05-04 171853

2013-05-04 172855

演目は「荒神」だそうです。

いいものみれました。

・・・・・・・・・・・・・・・

そこから少し移動して温泉にはいって、夕食。

今日の温泉は出雲市旧平田町の「割烹温泉ゆらり」で。

龍神温泉のようなヌルヌルなお湯で気持ち良かったですよ。

源泉かけ流し加温なし、らしいです。

一人600円なのも安くていいですね。

夕食はうどんの庄たまき本店でいただきました。

普通でしたww

・・・・・・・・・・・・・・・

そしてやっとこさお待ちかねの僕の釣りタイムに。

まずは今日の釣りの行程から。

izumoturi2.jpg

まずは出雲大社の東側、稲佐の浜のすぐ北の大社港からスタート。

ここでは明暗部でチビメバルが無限に釣れましたがサイズアップならず。

2013-05-04 221945

そして車を北に向けて、日御碕漁港に到着。

こちらは常夜灯がポツポツとあって、色んなポイントがありました。

先行者さんが数人いましたが、バッティングすることもナッシング。

あ、先行者さん、30cmくらいのアコウ釣ってました!

ここは結構サイズが良かったです。

2013-05-04 231423

2013-05-04 232111

最大で20cmすこしオーバーって感じでしょうかね。

2013-05-04 232127

いくつかポイントを攻めましたが、どこでも釣れる感じ。

で、次の漁港へ移動。

山道少しもどって東進して鷺浦漁港。

こちらは不発。常夜灯が弱く、明暗部がない感じ。

そして、鵜峠漁港へ。

漁協前にいい感じの常夜灯があって、いかにも釣れそうな感じ。

水は透明で、底までしっかりと見えています。

数投キャストしてみますが、思ったようにアタリがありません。

キャストを止めてじっと見つめていると、どこからともなく大きな魚影がやってきました。

魚影というよりも、明るい常夜灯下で、魚の影が底に写されていました。

何度か目の前を通るようにジグヘッドを通りてみましたが、スルーされてしまいます。

そして外に向かって泳いでいってしまいました。

ま、しゃーないかぁと思いつつも追いかけるようにキャストして、ゆっくりとリトリーブしていると、、、

ドン!ジーーーーー!

のったぁ!!

ルアーはメバル狙いですから、1gの細軸ジグヘッド、ラインはナイロン2lb。

嬉しさの半面、やべーって感じ。

竿を立てるだけで精いっぱいで、いいようにやられまくりですww

ギュンギュン引きこまれ、ドラグはジーージーーなりっぱなしww

おもしれーーー!

でも、私、タモ網もってきていません(汗)

嫁さんは車でご就寝ですし、そもそも嫁さんに来てもらってもなんともなりませんしね。

10分ほど魚とのやりとりをしながら、どうしようか思案していると、偶然にも車がとまり釣り人さんがのぞきにきてくれました!

「釣れてますかぁ?ってかなんかかかってますやん!」

シーバス釣れちゃいました。す、すいませんが、タモ網貸していただけませんか?」

「おっしゃ!タモ出しますわぁ」

なんて会話をへて、ようやく獲れる算段が立ちました!

その後も魚とのやり取りを楽しみつつ、釣り人さんがタモ網の準備をしてくれるのを待ちます。

そして、ついにネットイン!

2013-05-05 003325

甘えついでに釣り人さんに物持ち写真も撮ってもらいましたww

2013-05-05 003239

いいところに刺さってます!

2013-05-05 003405

もう少し呑まれていたら一瞬でラインブレイクしてたでしょうね(^_^;)

ランディングしていただいた釣り人さん、ありがとうございました!

島根まで釣りにきた甲斐がありました。

この細糸でのバトル、今までの中でも最高級に楽しい時間でした。

・・・・・・・・・・・・

そして、この1匹で妙な充実感があったので、納竿としました。

車で寝ている嫁さんを起こして魚をみせましたが、「へぇ、、、寝むぃ」なんてそっけないリアクションだったりしましたしねww

鹿を3頭見つつ、出雲大社の裏山にでる山道を経て、コンビニで車中泊。

ビールが最高に美味かったです。

まだちょっと興奮してました。

明日は観光後和歌山に帰る予定。

最後の釣りで最高の釣果でした。

島根サイコーじゃ!

(第3部につづく)



タックルデータ

ロッド:ゴールデンミーン セバステス SBS-83S

リール:'06レブロス1500

ライン:デュエル X-TEX SALT SIGHT MASTER 2lb

ルアー:1gジグヘッド+ガルプサンドワーム、ベビーサーディン
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
山陰の旅  ←山陰の旅 【2013年05月】の更新記事一覧 →山陰の旅3  山陰の旅3
 

~ Comment ~

うわ〜、青山さんすごい!
最後のシーバスのくだり、読む側のこっちまで大興奮!
青山さんの興奮がこちらまで伝わってきました。完全アウェイですもん、喜びも大きいですよね。しかもメバルタックルってw
山陰の旅の巻、とっても読みごたえがあって、めちゃおもしろかったです。

あ、朝一の平政。14000もするんですねぇ(安いんですか?)。
実は、いま食べてみたい魚No.1かもなんです。この辺で探しても見つからないし、やっぱり自分で釣るしかないですかw

バードな長旅おつかれーしょんでした!

しかし、2Ibでシーバス捕るとは…

これから、ようじZって呼びますね╭( ・ᄇ・)و グッ!

いい旅してますね^^
水木しげる館入りました?
二階で身長を測ってくれるところがあって鬼太郎と同じ身長、確か159cmだったら表彰状をもらえるんです。そしてなんとうちの彼女がピッタリでしてもらってしまった思い出があります^^
綺麗なシーバスお見事です(*'▽')
2lbだとさぞヒヤヒヤしたことでしょう^^
続き楽しみにしてます^^

すごい楽しそうなファイトでしたね!
巧くないと長い時間バラさないでいられませんよ、すごい★
そしてそれよりも、昼間はドライブして観光して、夜は釣りしてっていう体力がすごいですねwww
続き楽しみにしています♪

>はるさん

おひさしぶりっす!

シーバス釣りは一日目にボーズくらって諦めてたのでかなり嬉しかったんですよ。
調子にのってしまいましたww

朝市でみたヒラマサはメーターちかくある大物でしたよ。
あれで1.4万なら安い!と思ってしまいました。
ぜひヒラマサちゃん釣ってください!
そして僕にくださいww

>たくさん

バードってww

細糸だったんで焦りましたよ!

もしかして釣りうまいんちゃうかって勘違いするには十分なバトルでしたよ。

たくさんとも釣りにいきたいなぁ。

>スマーフさん

いい旅になりましたー!

水木しげる館は、あいにく行列でしてスルーしちゃいましたww
スマさんもいかれたことあるんですねー!
しかも思い出に残る出来事まで。
僕も入ればよかったかも!

まぐれですけど、シーバス釣りって楽しいと再確認できました。
いい魚ですよね!

>鹿さん

めっちゃ楽しいファイトでしたよ。

こちらのタックルが弱いせいで、あんまり無理ができなかったことで逆にシーバスも暴れず獲ることができました。

ラッキーパンチ以外のなにものでもございませんww

僕にとっては遠征釣りこそが旅の楽しみですんで、もうがんばっちゃいましたよ!

遅ればせながら、、、
いろいろとコメントを書きたいところがありますが、
しいて言うなら

カワムツは好みじゃないですよ(´ω`)

バード → ハード

ようじ → ゆうじ

こんな短い文で2箇所もそぎるなんて…

まぁ、それだけびっくらこいたって事ですよwww


失礼しやしたσ( ̄∇ ̄;)



皆で釣り行きましょう♪

>ひろさん

いろいろと書いてくれてもよろしいですのに、、、

カワムツ先生と呼ばせていただきます。

アブラハヤ先生より。

>たくさん

たくさんのおかげでびっくりする事実が判明しました。

PCでのコメントと、スマホでのコメント、内容がちがってます!

PCだと「ゆうじZ」のくだりが見えてない!

びっくりの事実です。

あ、またつりにいきましょ!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。